blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
コンポジットレジンによるシーラント

8歳の女の子です、むし歯の検診にお越しになりました。

 

拝見したところ大きな問題はなかったのですが左右6歳臼歯に盲孔があり右側の盲孔ににはすでにむし歯ができていました、本人とお母さんに見てもらってすぐには大きくならないので今は介入せず大切な教材としてもう少し置いておきたいと説明しました、なぜかというとこれから歯磨き練習を始めるのでその中でむし歯としっかり向き合ってもらい歯を大切にしたいと思うよう気持ちを育てるためです。

 

むし歯をそのままにしておけば本人にできたむし歯なので子供さんはいろいろ考えます、そして治そうと決心した時始めて治します、このむし歯を何もわからないうちに説得してサッサと治してしまえばせっかくのむし歯を教材として使えなくなってしまうからです。

 

他人のむし歯を知識として知っても自分にできたむし歯の方が深刻さは全く違うのでわざわざ置いておくわけです、そのうち治そうと決心して治療してほしい必ず言います、そして自分で決心したわけですから治療中も辛抱します、また治療した後もむし歯に作らないよう頑張るでしょう。

 

2018年9月26日 右下6番今のところこのむし歯は教材とするために介入はしていません、本人が治したいと言えば治療します

 

          2018年9月26日 左下6番の盲孔

 

     2018年9月26日 左下6番コンポジットレジンでシーラントをした

 

             右下1番の歯磨き練習をした

 

シーラント機http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2251

シーラント供http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2120

シーラント掘http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1716

むし歯の治療-ルイちゃんむし歯を治す http://www.yamadashika.jp/prevent01.html#rui

| 山田 豊和 | シーラント | 12:13 | - | - |
6歳臼歯の盲孔
7歳の女の子です、下の歯並びが気になるとのことでお越しになりました、拝見したところ乳歯の連続抜去で経過観察をすることになり問題がでてくれば矯正治療も考えるということになりました。

また萌出したての下顎6歳臼歯に盲孔が見つかりこのままではむし歯になってしまうのでコッポジットレジンで充填処置を行いました。


                  右下 かなり大きな盲孔です


                         右下にも盲孔


                       レジン充填後


                        同じくレジン充填




山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
 
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 10:27 | - | - |
盲孔が出てきました
今年の6月13日に左側の6歳臼歯の盲孔をシーラントで封鎖した方です、右側はまだ十分出てきていなかったのでシーラントを見送っていました。

10月5日に歯磨き練習にお越しになったとき担当の歯科衛生士から盲孔が出てきていると報告があったので診察するとシーラントができる状態まで萌出していました。

早速シーラントをしてもう少し萌出したら歯頚部マージンをきれいに研磨します。


           10月5日 シーラントができる状態まで萌出してきた


                          シーラント後



                        6月13日


経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2120


 
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 09:19 | - | - |
6歳臼歯の盲孔

6歳の女の子です、今年の1月にお越しになったとき右側の萌出してきた6歳臼歯の頬面溝に盲孔が見つかりましたが十分生えきっていなかったので充填することができませんでした。

6月13日にお越しになったときには充填できる状態だったのでコンポジットレジンで充填しました、また反対側の6歳臼歯にも盲孔があるので夏休みくらいになれば充填できそうなのでその頃来院してもらうことになりました。


                      右側の6歳臼歯の盲孔


                      コンポジットレジンで充填


              左側の盲孔 もう少し萌出すれば充填する予定


盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04

| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 15:56 | - | - |
盲孔からのむし歯

14歳の女の子です、むし歯の検診にお越しになりました。

拝見したところ下顎の第二大臼歯、通称12歳臼歯に盲孔がありそこから大きなむし歯ができていました。

下顎の大臼歯の頬側面には時々盲孔が見られることがあります、深い盲孔なら歯磨きで磨ききることが出来ないので確実にむし歯になってしまいます。

シーラントをしておけばむし歯になることはありません、したがって永久歯が萌出したときは歯科医の診察を受けて歯に異状がないか精査してもらったほうがいいと考えています。


          左下第二大臼歯 盲孔の中がむし歯になっている(鏡像)


        右下第二大臼歯 反対側も同じようにむし歯になっていそう(鏡像)


        盲孔の入り口を拡大したところ 大きなむし歯になっていた(鏡像)


             軟化象牙質(むし歯)を除去したところ(鏡像)


                      レジン充填後(鏡像)

盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04

| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 05:52 | - | - |
6歳臼歯の盲孔

11歳の男の子です、むし歯の治療を希望なさって来院されました。

右上の第一大臼歯の裂溝が深くてむし歯の心配があったのでシーラントをしました、右下の第一大臼歯の遠心咬合面に2個盲孔がありむし歯になっていました。

珍しいことではありますが6歳臼歯が萌出したらこのような形態異状がないか調べておいたほうがいいと考えています。

むし歯になっていなければシーラントで済ますことが出来ますが見落としてしまえばむし歯になってしまいます。


          遠心部分に小さな盲孔がありむし歯になっていた(鏡像)


                    エナメル質を削ったところ(鏡像)


                      CR充填後(鏡像)

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/



| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 00:08 | - | - |
右上側切歯の形態異常

9歳の男の子です、4歳の時から歯磨き練習にお越しになっています。

先日久しぶりに検診にこられました、拝見すると右上側切歯が生えて来ていましたが形態異常で盲孔があり盲孔の中で軽いむし歯になっていました。

ダイアグノデントと視診、Dファインダーで精査したところ削るほどではなかったので盲孔を清掃してコンポジットレジンで封鎖しました。

このような盲孔を見落としていると必ずむし歯にしてしまいます、このようなことが時々見うけられるので歯が生えてきたときには歯科医の診察を受けておくのも無駄ではないと思います。


              プラークを除去すると盲孔に着色が見られた


                     コンポジットレジンで封鎖

盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04

| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 12:37 | - | - |
上顎側切歯の盲孔
8歳の男の子です、学校検診でむし歯があったとのことで来院なさいました。

拝見したところむし歯は無かったのですが、上顎側切歯(前から2番目の歯)の裏側に盲孔があって白濁しており軽いむし歯になっていました。

削らなければならないほどではなかったので、プラークをきれいに落としてシーラントをしました。

これでむし歯が大きくなる心配はありませんが、歯磨きがきれいにできていなかったので歯磨き練習を再開することになりました。

少し遠方から来られているのでご都合に合わせてやっていきたいと考えています。


                   左の側切歯の盲孔(鏡像)


      右の側切歯の盲孔 かなり深い盲孔で軽いむし歯になっていました(鏡像)


                     シーラント後(鏡像)


                     シーラント後(鏡像)

シーラント http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a03
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 09:25 | - | - |
さなちゃんは乳歯にむし歯は一本もありません
すずむらさなちゃん3歳 昨日歯の検診にお越しになりました。むし歯は一本もありませんでした、しかし右下の第二乳臼歯の頬側に大きな盲孔があったのでアイオノマーセメントで充填しておきました。 

下のお子さんが6ヶ月になったのでさなちゃん同様むし歯ゼロになるよう、母さんには3歳までお菓子を与えない育児についてお伝えしました。さなちゃんには、お菓子を見たら欲しがる頃なのでお菓子を食べるのは妹が寝ているときにしようね、と話しておきました。

乳歯むし歯ゼロはお母さんやまわりの人の協力ではじめて達成が可能となります、お母さんがんばりましたね、おめでとうございます。


乳歯むし歯ゼロ本当に良かったですね きれいな乳歯はお母さんからの最高のプレゼントです


                     妹のなおちゃんと

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 乳歯むし歯ゼロの子どもさん | 06:12 | - | - |
第二大臼歯の盲孔
中学1年生の男性です。現在矯正治療中ですが、第二大臼歯が萌出してきました。

頬側(ほっぺた側)に穴が開いています、このままではプラークを歯磨きで落とすことが出来ません、むし歯を作ってしまいますので、シーラントをしておく必要があります。

このように第二大臼歯は第一大臼歯とともに盲孔が見られることが時々あります、萌出してきたら歯医者でチェックを受けておいたほうが安心です。


                   頬側に見られた深い盲孔


                     シーラント後

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 09:50 | - | - |
6歳臼歯の咬頭にある盲孔
たかひろくん6年生 右上の歯肉にできものができたとのことで来院されました、またむし歯の検診も希望されていました。

歯肉のできものは永久歯が萌出してきて乳歯の根が吸収されてほとんどなくなり、そこが感染してフィステルができたものと思われます。

抜歯の適応ですが抜きたくないとの事なので自然に生え変わるのを待つことにしました、お口の中を拝見すると左上の6歳臼歯の盲孔(先天的に出来ている穴)にしてあったシーラントが取れていたので、今回はコンポジットレジンで充填しておきました。

こういうところに盲孔ができるのはきわめてまれなことではありますが注意深いフォローが必要です。


           上から二番目の歯の下に小さな穴があります(鏡像)


                 コンポジットレジンで塞ぎました(鏡像)

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/



| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 06:30 | - | - |
6歳臼歯の盲孔
中学1年生の女の子です、左下の6歳臼歯に盲孔があったので以前シーラントをしましたが少し取れてきたので一度全部はずしてもう一度シーラントをやり直ししました。

盲孔は放っておくとむし歯になってしまうので、6歳臼歯が出てきたら盲孔の有無を注意深く診査し見つけたらシーラントをするのがいいと考えています。


             6歳臼歯の盲孔(シーラントを一旦はずした所)


                再度シーラントをやり直しました

盲孔 http://yamadashika.jp/prevent02.html#a04
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 06:32 | - | - |
下の12歳臼歯(下顎第二大臼歯)の盲孔
昨日検診にお越しになったいずみちゃん永久歯はむし歯ゼロでしたが、左下の12歳臼歯のほっぺた側(頬側)に深い盲孔がありました、まれなことですが6歳臼歯や12歳臼歯また上の前から2番目の歯(側切歯)の裏側に盲孔が見られることがあります。

気づかずに放置すると100%むし歯になってしまいます、永久歯に生え変わってくる時期には年に数回歯医者さんで検診を受けるようお勧めいたします。

またこの時期は永久歯と次々生え変わって行く時期で子どもさんも歯に興味を持ちやすい頃なのでまだ歯磨き練習を始めていないお子さんにとって歯磨き練習をし始めるにはいい時期だと考えています。


少しみにくいとは思いますが歯の付け根に穴(盲孔)が開いている様子がわかるかと思います


               シーラントをして盲孔を塞いであります

盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 09:39 | - | - |
永久歯むし歯ゼロを達成した梶谷いずみちゃん6年生
この3月大阪に引越しするとの事で久しぶりに検診に来院されました、お口の中を拝見するとすべて永久歯に生え変わっていてむし歯は一本もありませんでした。

少し磨き残しがあったので引越しまでの間に久しぶりに歯磨き練習をすることになりました、左の下には12歳臼歯(第二大臼歯)がほぼ萌出していましたがほっぺた側(頬側)に盲孔(先天的な穴)があったのでシーラントをして塞いでおきました。

ちなみにいずみちゃんは小学校1年生から2年生のときに歯磨き練習に来られていました。


永久歯むし歯ゼロ達成です、これからも虫歯を作らず一生むし歯ゼロを目指してください。

弟さんの梶谷凌太くん4年生はまだ上に2本の乳歯が残っていますが、やはりむし歯はありません、 後一年位で永久歯と生え変わると思いますがおねえちゃん同様永久歯むし歯ゼロを目指してください。


  弟の凌太くんも虫歯ゼロです、むし歯ゼロはお母さんからの最高のプレゼントです。

むし歯を作らない子育て http://www.yamadashika.jp/prevent.html#01
| 山田 豊和 | 永久歯むし歯ゼロ達成 | 19:55 | - | - |
永久歯の形態異常
みっちゃんは中学1年生永久歯にむし歯はありません。

右下の12歳臼歯が生えてきました、良く見ると頬側(ほっぺた側・外側)に先天的な穴(盲孔)がありました。

歯磨きできないくらい穴が小さくて深いのでこのまま放置すると100%むし歯になってしまいます、このような時は盲孔の中のプラークをきれいに取り除きシーランとをして盲孔を埋めてしまいます。

そうすればむし歯になることはありません、永久歯にはこのように盲孔などの形態異常がまれに見られる事があります、見過ごすとむし歯になってしまいます。

永久歯が生え変わる時期には年に数回検診なさることをお勧めします。


          ちょうどまん中辺りに小さな穴が見られます これが盲孔です


           ちょっとわかりにくいですがシーラントで埋めたところです


盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04

| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 13:52 | - | - |
盲孔
Mチャン11歳大きなむし歯の治療が終わって今日は上の歯の舌側(裏側)の盲孔のシーランとをしました。

側切歯には時々このように盲孔が見られます、気づかず放置しているとむし歯になるのでシーラントが必要です。


                     両脇の歯に盲孔があります


                     シーラントで盲孔を填塞した

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 19:52 | - | - |
切歯結節
今日検診にこられたK君、右上の側切歯(前から2番目)舌側(裏側)に異常結節がありました、盲孔のような溝がありむし歯のリスクがあったのでシーラントをしました。

非常にまれですが適切な処置が必要です。


                       切歯結節

 
                   溝をシーラントで埋めたところ

盲孔 
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 12:40 | - | - |
第二大臼歯咬合面の盲孔
高校三年生のKさん、お母さんと検診にこられました。

第二大臼歯の咬合面に盲孔がありました、ダイアグノデントで調べてみると向かって左側(遠心)は少し怪しい感じでしたが右(近心)は心配なさそうでした。

とりあえずレジン系のシーラントで封鎖して様子を見ることにしました。


                     珍しい第二大臼歯の盲孔

盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 20:39 | - | - |
下の6歳臼歯の盲孔
下顎(下)の6歳臼歯の頬面(ほっぺた側)の溝に生まれつきの穴が開いている場合があります、放置すると穴の形にもよりますがむし歯になる確率が非常に高いといわれています。

6歳臼歯が生えてきたら一度歯医者さんで診てもらう事をお勧めいたします。


                左の6歳臼歯の盲孔 右にもありました


                  シーラントをしました

盲孔 http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a04
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 14:29 | - | - |
6歳臼歯の盲孔
3人姉妹の末っ子の1年生の女の子です、左側の6歳臼歯のホッペタ側の溝(頬側面溝)に生まれつきのちちゃな穴(盲孔)がありました、このまま放っておくと100%むし歯になってしまいます。

見つけたときはシーラントが必要です、幸いむし歯にはなっていませんでした、お母さんに事情を説明しシーラントをしました。

また6年生のお姉ちゃんの左下の12歳臼歯にも盲孔がありました、盲孔は下顎(したの)の6歳臼歯には時々見られます、6歳臼歯が生えたら一度歯医者さんで見てもらっておくことをお勧めいたします。

一生使う大切な永久歯です、むし歯にしないよう様々な配慮が必要だと考えています。


    一番奥の歯の付け根に見えるちっちゃな黒い影のようなものが盲孔です


         シーラントで塞ぎましたこれでむし歯にはなりません


        6年生のお姉ちゃんの12歳臼歯にも盲孔がありました


                  シーラント後



6歳臼歯・シーラントhttp://www.yamadashika.jp/prevent02.html
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 20:10 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ