blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
きれいに治ります

11歳の男の子です、上顎左上1番の唇側傾斜を主訴として矯正相談にお越しになりましたが当時は時期的にはまだ早かったので3年余り経過観察をしていました。

そろそろ永久歯に生え変わるので矯正治療を始めることになりました。


                      2013年12月26日


                          側面観


                           上顎(鏡像)


                  下顎 左右5番の先天性欠損(鏡像)



経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2551

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 11:20 | - | - |
乳歯の骨性癒着
25歳の男性の方です、検診に起こしになって拝見したところ下顎の両側Eと右下6番が低位にありましたレントゲンを撮ってみたところ5番の先天性欠損で骨性癒着していました、6番についてははっきりしませんがおそらくこれも骨性癒着しているものと考えられます。

むし歯もなく日常生活に支障がないのでこのままにしておくことになりました。


               6月18日 低位萌出の右下Eと6番(鏡像)


                        左下E(鏡像)


                         右下Eと6番


                            左下E


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 萌出位置異常 | 09:28 | - | - |
久しぶりの来院です

上顎両側2番の先天性欠損で矯正治療をしている方です、昨年の7月以来の来院です。

この間全国合唱コンクールで3位に入ったそうです、すごいことですね、これからまた時間を作っていただいて矯正治療の続きをしましょう。


             4月28日 左上4番がもう少しで3番に接触します


                       昨年の7月15日



山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 矯正治療 宗弊菘契欠損) | 16:10 | - | - |
癒合歯と過剰歯と先天性欠損

9歳の男の子です、歯並びが気になるとの事でお越しになりました、拝見すると右上の切歯が咬耗していて形態から癒合歯のように見受けられました。

レントゲンを撮ってみると右上中切歯が埋伏していて側切歯が欠損し過剰歯が見られました、状況を説明して早速癒合歯と埋伏歯の抜歯を行いました。

埋伏している右上中切歯の歯根は未完成なので萌出してくる可能性は十分あると考えています。


                       4月2日 初診時


                    4月2日 側切歯が欠損している


                 4月2日 抜歯した癒合歯と過剰歯


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 11:13 | - | - |
やっと動き始めました

上顎の側切歯の先天性欠損の方です、犬歯を近心移動させて第一小臼歯の近心移動を試みましたがなかなかうまく行きませんでした。

結局オープニングコイルで近心移動を試みたところ少しずつ動き始めました、あと2ヶ月くらいで犬歯の遠心まで動くと思います。


                           7月15日


                           7月2日


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 矯正治療 宗弊菘契欠損) | 09:30 | - | - |
乳歯に冠を被せました

左上5番が先天性欠損でEがいい状態で残っていた方です、3月28日に形成印象を行いました、4月5日に出来上がってきたので早速被せました。

歯根の状態もいいのでおそらく使い続けることは出来ると思います。


   4月5日 既成の乳歯冠ではないので使い続けることは出来ると思います(鏡像)




経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2038

| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 05:51 | - | - |
乳歯を永久歯の代わりに使う

29歳の女性の方です、上下左右の5番が先天性欠損で第二乳臼歯が残っていて左上Eに乳歯冠が被せてあります。

レントゲン診査では歯根が十分残っており問題がなければ永久歯の代わりとして使えるので乳歯冠をはずしてみました。

多少むし歯はあったものの有髄歯で永久歯の代わりに使える状態でした、形成印象をして次回冠を被せます。


              2月11日レントゲン 乳歯冠が被せてあった


           3月28日レントゲン 有髄歯で歯根長も十分残っている



                      3月28日 冠撤去時


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/


| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 12:40 | - | - |
癒合歯
しょうと君5歳の男の子です。

保育園の保健士さんに癒合歯を指摘されて永久歯が欠損しているかも知れないので、検査してみるよう言われたそうです。

拝見すると下顎の左右ABが両側とも癒合していました、レントゲンは撮りたくないとのことだったので、むし歯もあることだし歯磨き練習を始めることになりました。

そのうちレントゲンを撮らせてくれるようになると思います、 たとえ永久歯の先天性欠損があっても永久歯が生えてくるまではなんら対応する方法がないので急ぐ必要はありません、じっくり待ってあげることも必要だと思います。


                   左右ABが二本とも癒合している

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/



| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 09:12 | - | - |
上顎側切歯の先天性欠損

27歳の女性のかたです。

上顎側切歯が先天性欠損で乳犬歯が残っていてぐらついてきたので抜歯して矯正治療で抜歯空隙を閉鎖して歯をきれいに並べなおしました。



山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 17:29 | - | - |
正中離開が閉じてきました

プロトラクターにも慣れてきたそうですが、寝相が悪くてチンカップがずれてしまい下唇の下にあざが出来たと教えてくれました。

プロトラクターをつけているとお行儀よく上を向いて寝なければなりません、ずいぶんつらいとは思いますが上顎を前方に牽引するためにはこれを使うしかありません。

少し間が開いたのですが順調に正中離開が閉じてきました、次回お越しになるときにはふさがっていると思います。

磨き残しがあったので歯磨きも気をつけて磨いてください、歯並びがよくなったがむし歯になってしまったでは仕方がありません。

尚山田歯科で上顎側切歯先天性欠損で矯正治療をなさった方の仕上がりの写真をアップしておきます、このような歯並びになるでしょう。


                           12月9日

10月27日
                           10月27日


上顎側切歯が両方とも先天的に欠損しています 下顎の側切歯を1本抜歯して矯正しました

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 矯正治療 宗弊菘契欠損) | 09:48 | - | - |
歯のすきまが気になって
小学4年生のときのとき 右中切歯の反対咬合で一度矯正治療をした、中学2年生の女の子です。

上顎側切歯に先天性欠損があって隙間があるため矯正治療で治すことになりました、下顎の歯並びに大きな問題はないため上顎の隙間を詰めることが治療の大きな目的になります。

単に隙間を詰めるだけならコントラクションを掛けてやれば詰まることは詰まりますが反対咬合になってしまいます。

したがって顎外に固定源を求めて臼歯部を前方に引くことになります、この場合プロトラクターを使うことになります。

なかなか大掛かりな装置なので大変ですががんばってほしいと思います。


                  上顎側切歯が欠損しています


                       上下切歯の被蓋関係

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 矯正治療 宗弊菘契欠損) | 11:43 | - | - |
栓状歯と先天性欠損

25歳の女性の方です、左上の親知らずに穴が開いたとの事で来院なさいました。

拝見すると親知らずが7番の遠心に引っかかってでてこられなくなったいるようでした、レントゲンで確認したところ引っかかってその部分に物が詰まって穴が開いたと錯覚なさっていたようでした。

でて来れないので次回抜歯することになりました。

お口の中を拝見すると左上の側切歯が欠損しており、右上の側切歯が退化して栓状歯になっていました。


       左上の親知らずが7番に引っかかって出てこられなくなっています


           左上の側切歯の先天性欠損と右上の側切歯の栓状歯

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 10:55 | - | - |
下の側切歯が2本足りません
楓ちゃん12歳です生まれつき下の前歯が2本足りなかったので軽い上顎前突がありました。

矯正治療をして上顎前突をきれいに治しました、下顎前歯のすきまは気にならないとの事だったので触っていません。

永久歯にむし歯は1本もなく本当にきれいな歯をしています、楓ちゃんはこれからもむし歯は作らないと思っています。


                   下顎側切歯2本の先天性欠損です


             簡単な装置を使った矯正治療で上顎前突の治療をしました

矯正歯科 http://www.yamadashika.jp/ortho.html
| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 07:01 | - | - |
永久歯先天性欠損
Kくん5年生です昨日検診にお越しになりました、むし歯は無かったのですが永久歯が7本足りません。

小臼歯が右上に一本だけあってその他の小臼歯が先天的に7本欠損しています。

お父さんも何本か足らないそうです、どのようにしてこれを補うかかなり考えなければならないと思います。

幸い第二大臼歯が四本そろっているのでこれで親知らずが出来てくれれば矯正をして何とかなるかも知れません、これからの課題です。

それにしても歯磨きが十分出来ていないのでこの状態で矯正治療を始めたら、むし歯になりそうでいささか心配です、とりあえず歯磨き練習を再開することにしました。


   右上(向かって左)に一本だけ小臼歯があります (3年生のときのレントゲン)


                 プラークが付着しています


プラークを落としたところ 少しエナメル質の白濁が起きています このままではむし歯になってしまいます

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
エナメル質の白濁 http://www.yamadashika.jp/prevent04.html#a03
| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 12:26 | - | - |
歯肉の磨き傷
25歳の女性の方です。

昨日左右の上のむし歯が気になる、左下奥歯がしみた、悪い所は全部治したいとの事で来院されました。

拝見すると上顎は左右の乳歯が残存しており磨きすぎで歯根が露出していました、全体的にはオーバーブラッシングの傾向があり左上は知覚過敏の状態でした。

とりあえず歯磨剤をやめれば知覚過敏が治るので歯磨剤の使用を中止するようお伝えして、歯磨き練習をお勧めしました。

悪い所は全部治したいとの事だったので、気になった上顎切歯のレントゲンとお口全体のレントゲンを撮らせていただきました。


      残存している乳歯とオーバーブラッシングによる歯根の露出(右側 鏡像)


         同じく左側 歯磨きによる歯肉の擦り減りと歯根の露出 鏡像


          上顎中切歯 右側(向かって左)にはフィステルが認められる


        同部レントゲン像 両中切歯に歯根嚢胞と思われる陰影が認められる


お口全体のレントゲン像 上顎両側の第二乳臼歯が残存しており第二小臼歯が欠損している 下顎の両側の第二小臼歯と右側(向かって左)の第二大臼歯も欠損している

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
オーバーブラッシング http://www.yamadashika.jp/prevent08.html
歯根嚢胞 http://www.yamadashika.jp/infection.html#a00
先天性欠損 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%C0%E8%C5%B7%C0%AD%B7%E7%C2%BB&x=57&y=14
| 山田 豊和 | 磨き傷 | 09:23 | - | - |
歯牙の先天性欠損
小学校六年生です、上の側切歯(前から二番目の歯)が生まれつきありません、このような例は比較的よくあります。

隙間をつめるには矯正をします、この方もタイミングを見てする予定です。


                  上顎は側切歯が二本先天的にありません

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 12:55 | - | - |
永久歯の先天性欠損
かえでちゃん、4月から5年生になります。

下の前歯の横の歯(側切歯)が2本ありませんしかし大きなすき間は起きずにはえそろいそうです、乳歯はBとCの癒合歯でした


                 側切歯が両方一本ずつありません

かえでちゃん矯正治療が終わりました http://yamadashika.jugem.jp/?search=%C9%F6%A4%C1%A4%E3%A4%F3&x=65&y=11

| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 09:26 | - | - |
癒合歯
昨日シーラントにお越しになられたNくん乳切歯に癒合歯がありました。

下顎乳切歯(乳歯の下の前歯)に発生頻度が高い歯の形態異常です、永久歯に交換(生え変わった)したとき永久歯の先天性欠損があれば対応するこにして経過観察します。


                   向かって左の歯が癒合歯です


山田歯科HP                   
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 08:56 | - | - |
歯の先天性欠損
中学3年生のK君下の前歯(下額切歯)が1本足りません、機能的には問題ありませんが軽い上顎前突があります。

このように生まれつき歯の数が少なかったり多かったりすることがまれにあります。


                 4本あるはずの切歯が3本しかありません


矯正歯科 http://www.yamadashika.jp/ortho.html
| 山田 豊和 | 歯数の異常 | 12:58 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ