blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
<< 本日は定休日 | main | Sさん 30歳女性 歯のホワイトニング >>
今井 洋様 32歳 永久歯にむし歯が一本もありません
親知らずが欠けたのと歯磨き練習を希望されて来院されました。

お口の中を拝見すると上の親知らずを除いてむし歯は一本もありませんでした、もちろん治療した痕もありません。

今まで30年余り歯科医をしていますが初めての経験です、お話をお聞きするとおばあ様が歯が悪くてお母さんを育てるときいろいろ配慮されたそうです。

そしてご自身の子どものころについてお聞きするとジュースは特別なとき以外飲んだことはなかったそうです、またおやつの時間もなかったそうです。

お菓子はあったとしても手作りだったとの事でした、また歯磨き剤も全く使ったことはなかったとのことでした。

歯磨き剤を使わない方に会ったのも我々がやめるように伝えた方以外では初めてです、不幸にして上の親知らずがむし歯になったのは歯ブラシが全く届いていなかったためでこれは調味料等に含まれているお砂糖でむし歯ができたものと考えられます。

いずれにしろ今回歯磨き練習を始めたので今後この食生活が続く限りむし歯になることは絶対にないと思います。

それにしても歯医者さんの特別な助言もなくこのように育てられた偉大なお母さんにただただ感心いたしました。

またむし歯の治療痕がたくさんある私としては全くうらやましい限りです。


今井 洋様 上の2本の親知らず以外むし歯は全くありません 歯医者にかかるのも今回が初めてだそうです


常々3歳まではお菓子は取っておきましょうといっている私としては このような方にお目にかかれたの大きな喜びであり 心強い限りです ありがとうございました

| 山田 豊和 | 予防歯科 | 19:56 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ