blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
<< 動的治療が終了して待ちに待ったブラッケット除去をしました | main | ファイルの折れ込みと根尖病巣 >>
盲孔が出てきました
今年の6月13日に左側の6歳臼歯の盲孔をシーラントで封鎖した方です、右側はまだ十分出てきていなかったのでシーラントを見送っていました。

10月5日に歯磨き練習にお越しになったとき担当の歯科衛生士から盲孔が出てきていると報告があったので診察するとシーラントができる状態まで萌出していました。

早速シーラントをしてもう少し萌出したら歯頚部マージンをきれいに研磨します。


           10月5日 シーラントができる状態まで萌出してきた


                          シーラント後



                        6月13日


経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2120


 
| 山田 豊和 | 歯の形態異常 | 09:19 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ