blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
治っています

2010年10月に歯根嚢胞の摘出とMTA根管充填をした方です、レントゲンを撮ったところ治癒が確認できました。

 

     2017年5月10日 右下5番の陰影がなくなっている

 

              2010年5月26日 初診時

 

歯根嚢胞 http://www.yamadashika.jp/infection.html#shikonnouhou

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1858

| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 17:25 | - | - |
歯根中央部の大きな歯根嚢胞??

45歳の女性の方です、左上8番の異臭を主訴としてお越しになりました、パノラマを撮影した所冠の下で大きなむし歯になっていたため抜歯をして左下5番に特異な歯根嚢胞が認められたので根管治療を始めました。

 

              2016年11月15日

 

          2017年5月20日

 

 

歯根嚢胞 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=89

| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 09:38 | - | - |
歯根嚢胞は治っていました
今年の6月6日に歯根嚢胞の摘出と根管充填を行った方です12月12日にお越しになったのでレントゲンを取らせていただきました嚢胞摘出部の骨化もほとんど終わっていました、ところがその隣の1番の根尖が怪しいので再評価が必要です。


                       12月12日


                     6月6日 嚢胞摘出直後


                      11月15日 根管充填



経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3094
| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 12:18 | - | - |
クラックが見つかりました
3月5日に右上2番の歯根嚢胞の摘出を行った方です、ファイバーコアをすべく仮歯をはずした所右上1番にクラックが見つかりました。

2番の仮歯を入れてから内部接着修復をすることになりました。


                 12月1日 クラックが見つかった


                   12月1日 骨化がすすんでいる


                   3月5日 歯根嚢胞摘出時

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3037
| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 12:12 | - | - |
ジルコニアクラウンを被せました
5月9日に左上2番の歯根嚢胞の摘出を行った方です、ジルコニアクラウンを被せました。


                          8月2日


                          8月2日


                           5月9日



経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3071
| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 10:26 | - | - |
歯根嚢胞
36歳の女性の方です、昨日右下2番と3番の歯根嚢胞の摘出を行いました。


                       歯根嚢胞摘出後


                            縫合


                        摘出した歯根嚢胞


                       6月16日 術後

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3069
| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 19:44 | - | - |
歯根嚢胞摘出

27歳の女性の方です、歯根嚢胞が見つかったため摘出しました。


                   6月6日 根尖が見えている




                      2月13日 初診時


                        6月6日 術後





歯根嚢胞 http://www.yamadashika.jp/infection.html#shikonnouhou

| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 12:08 | - | - |
歯根嚢胞の摘出
前回ファイルを除去した方です、歯根嚢胞の摘出と根管充填を行いました。


                   5月9日 歯根嚢胞摘出後


                            縫合


                           摘出物


                           術後


経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3060
 
| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 09:47 | - | - |
大きな歯根嚢胞
右上2番の歯根嚢胞の摘出を行った方です、右上3番の根管治療を予定していましたが右下が痛んできたとのことだったで治療する歯を変更して右下3番の根管治療を先にすることになりました。


                 5月1日 フィステルが見受けられる


                  歯根嚢胞とみられる大きな影がある


                           5月1日



この方の右上2番の歯根嚢胞摘出 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3037
| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 11:00 | - | - |
歯にヒビが入っている

36歳の男性の方です、2年程前左上の2番の痛みが激しくなったため抜髄をしたそうです、その後咬めない状態が続いたので根管治療の専門医で治してもらったとのことでした。

しかし最近になって膿がたまっているような気がして以前診てもらった専門医に行った所再根管治療をすることになり、再根管治療をしてもらったらヒビが入っているので抜歯してインプラントにするか再植するかになりますといわれたとのことでセカンドオピニオンを求めてお越しになりました。

レントゲンを撮ったところファイバーコアが入っていて根管治療をした形跡はありません、またファイルが折れ込んでいることも判明しました。

とりあえずヒビがあるかどうか診断するため仮歯をはずしファイバーコアを除去することになりファイバーコアを除去しましたがヒビは見つかりませんでした。

ついでにファイルと根管充填剤を除去しましたがやはりクラックはありません、ところが歯根嚢胞の内容液が出てきたので時間を掛けて吸引しました、次回歯根嚢胞の摘出手術を行います。


              4月24日 折れ込んだファイル(鏡像)


                         除去したファイル


         4月24日初診時 ファイバーコアを取った形跡はありません


4月24日 ファイバーコアとファイルを除去してクラックを探したがヒビは見つからなかった




歯根嚢胞 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=89

| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 14:37 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ