blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
ジルコニアブリッジを装着しました

        12月12日 ちょっと気になります

 

         10月16日 フィステル消失時

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/manage/?mode=write

| 山田 豊和 | フィステル | 12:09 | - | - |
フィステルが治りました

10月5日から根管治療を始めた方です、フィステルも治り咬合痛もなかったので根管充填をしました。

 

        2018年10月16日 フィステル消失

 

        2018年10月5日 根管治療開始時

 

            2018年10月16日

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3577

| 山田 豊和 | フィステル | 15:04 | - | - |
フィステルが治った

フィステルが治ったので根管充填をしました。

 

         2018年10月3日 フィステルは治癒した

 

              2018年6月27日

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3555

| 山田 豊和 | フィステル | 15:49 | - | - |
右下6番のフィステル

43歳の女性の方です、左下が咬んだ時欠けたような気がするとのことでお越しになりました。

 

レントゲンでは根管治療に問題があります、しかし右下6番にフィステルが認められたのでこちらから治療することになりました、フィステルからガタパーチャポイントを挿入すると根分岐部に到達したので歯髄歯根膜瘻孔も疑われます。

 

このフィステルはブリッジを計画して歯を削った後歯髄壊死を起こしてフィステルを作ったものと考えられます、治すためには根管治療が必要です、しかし高額なオールセラミックブリッジが装着してあり根管治療をするためにはブリッジを壊さなくてはなりません。

 

患者さんは壊しててもいいので治したいとのことだったので根管治療を始めました。

 

この症例は根管を触っていないので根管治療は難しくありませんでした、その日のうちに根管形成が終わったので次回フィステルは治っているかもしれません。

 

 2018年8月8日 左下6番 根管治療に問題あり 遠心にカリエスも

 

         2018年9月26日 右下6番のフィステル

 

        2018年9月26日 左下6番 根尖病巣あり

 

2018年9月26日 ガタパーチャポイントを挿入すると根分岐部に入っている

 

        2018年10月5日 近遠心頬側根の根長測定

 

          2018年10月5日 近心舌側根管

 

           2018年10月5日 遠心舌側根管

 

 

 

フィステル http://www.yamadashika.jp/infection.html#a01

その後 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3584

 

| 山田 豊和 | フィステル | 16:17 | - | - |
治りそうです

女性の方です、左上6番近心根が原因のフィステルが認められます、ファイルが根尖を穿通できたので治るでしょう。

 

                2018年6月27日

 

                 6月27日

 

フィステル http://www.yamadashika.jp/infection.html#a01

 

 

| 山田 豊和 | フィステル | 09:34 | - | - |
根管充填をしました

打診痛、圧痛がなかったので根管充填をしました。

 

                   2018年6月12日 

 

           2018年6月12日 根管充填

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3538

| 山田 豊和 | フィステル | 16:41 | - | - |
治ったような治ってないような

感染根管治療をしている方です、初診時にあったフィステルは治ったような治っていないような状態です、近心口蓋根管が詰まっていて根尖まで穿通できなかったのが原因かもしれません。

 

              2018年5月7日 初診時

 

 
            5月14日 痕跡が認められる

 

        5月26日 治ったような治っていないような

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3529

| 山田 豊和 | フィステル | 09:32 | - | - |
治ってきました

5月7日から根管治療を始めた方です、フィステルは治ってきましたが根管形成時の指先の感触では少々不安があります次回の状態によっては根管充填の方法を考えなくてはなりません。

 

                  5月14日

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3525

| 山田 豊和 | フィステル | 09:59 | - | - |
主訴は入れ歯の不具合なのですが

義歯の具合が良くないとのことでお越しになったのですが鉤歯となっている右上6番にフィステルが認められます、感染根管なので早速メタルコアを外して根管治療を始めました。

 

           2018年5月7日 初診時

 

             2018年5月7日

 

        2018年5月7日 コアを除去した

 

            冠とメタルコア

 

フィステル http://www.yamadashika.jp/infection.html#a01

 

 

| 山田 豊和 | フィステル | 10:35 | - | - |
強い痛みが出て緊急来院

昨日根管充填をした方です、根尖からシーラーが漏出していましたが問題ないと判断しましたが昨日強い痛みが出たとのことだったので来院したもらいました。

 

大分痛みは落ち着いてきたとのことでしたが物が当たると強い痛みがあるとのことです、根尖部を圧迫した所ほとんど痛みはなく根の中央部を圧迫したら痛みがありました、側枝から漏出したシーラーが原因と考えて抗生剤と鎮痛剤を処方しました、これでよくなれば解決ということになります。

 

         2017年11月29日初診時

 

   2017年12月11日 側枝にシラーが入ったように見える

 

   2017年11月29日 初診時 フィステルが認められる

 

        2017年12月11日 フィステル消失

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=87

| 山田 豊和 | フィステル | 17:25 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ