blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
第二弾土用干し終了
3日2晩土用干し終了、梅酢に戻しました。

紫蘇は表に出ていたので明日もう一日干して乾燥させゆかりにします。


                      干しあがった梅
| 山田 豊和 | 梅干作り | 21:12 | - | - |
土用干し 第2弾
第一弾の土用干しが終わって 今日から第二弾の土用干しです、昨日気象庁は遅ればせながら 梅雨明けを宣言しました。

これで晴れてお上のお墨付きが付いた真夏です、そんな訳でもありませんが今日から第二弾の土用干しをします。

お上の保証が付いたので今回は3日2晩夜露にも当てての土用干しを決行です、雨よ降らないで!!


   梅酢の中から梅を取り出して紫蘇と分ける   梅酢はボウルに入れて天日で消毒


                 3日3晩夜露にも当てて土用干し
| 山田 豊和 | 梅干作り | 06:02 | - | - |
土用干し
今日で土用干しもいよいよ最後の3日目です 家内に夕方取り込んでくれるよう

頼んでおきました


              土用干し3日目 昨夜は夜露に当てました
| 山田 豊和 | 梅干作り | 07:16 | - | - |
土用干し
梅雨も明けて今日から土用干し第一弾、やぶ蚊にかまれながら並べました。



後は診療所でりんごの袋掛け茄子の剪定とゴミ箱状態の院長室の掃除HPの手直しなどです。
| 山田 豊和 | 梅干作り | 08:25 | - | - |
梅干作り
1週間塩漬けにした梅を取りだしビニール袋から出してアルコールで消毒しておいた漬物容器に入れて、買っておいた揉みシソを入れその上から消毒用アルコールを噴霧して蓋を閉める。

レシピでは白梅酢を取って置くように書いているが取っておくほど上がってきません、またシソが空気に触れるとカビが生えるので全部浸かるようにと書いてあるが、浸からないので週一回消毒用アルコールを噴霧しています。

去年もこれでカビは生えませんでした、後は土用干しまでそのままおいておきます。


        揉みシソ                   揉みシソを入れた所
| 山田 豊和 | 梅干作り | 21:16 | - | - |
梅干作り
今年はホームページのリニューアルで忙しく梅を買うのが遅れてしまい余り良い梅が手に入りませんでした。

こういうこともあるわいなと・・・・日曜日に買っておいた梅の残りを塩漬けにしました。

疲れた体に鞭を打ち3kgを漬けました、日曜日に漬けた4.5kgとあわせて7.5kgです、日曜日に漬けたほうは大分梅酢が上がっていました、しかしレシピどうり塩は溶けてくれません、昨年も苦労しました。


 
梅干レシピ
梅 4.5kg
塩 800g(梅の18%)
砂糖 240g(塩の30% 甘口は40%)

ビニール袋に梅を入れて塩と砂糖を混ぜ梅にふりかけて空気を抜きゴムバンドでとめて梅の重さの2倍の重石を載せる、梅酢が上がってきたら時々混ぜて塩を溶かす 。

これがなかなか溶けません、今年の梅干はあんまり期待できません。

| 山田 豊和 | 梅干作り | 20:29 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ