blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
良い状態を維持されていました

昭和58年からお越しになっている77歳の男性の方です、折に触れ何度も歯磨き練習を行ってきました。

左下に歯間ブラシを通すと痛みがあるとのことでお越しになったのですが、拝見すると太目の歯間ブラシを通していたので歯肉に少し傷を作っていたようです、歯間ブラシのサイズをあわせて2〜3日休んでいただくことになりました。

しかし歯肉の状態は非常に良い状態に維持なさっていて、これこそブラッシングの威力です、少々力が入り気味なので今回は力の入れ加減の練習をすることになりました。


          10月26日 炎症もなく良い状態を維持なさっています


                    歯間部に少し傷が出来ていた


                     お使いになっていた歯間ブラシ



山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/


| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 10:22 | - | - |
歯石がいくら付着していても磨けばよくなるというお話

歯がないので何とか早く入れてほしいとのことで昨年の1月にお越しになった48歳の男性の方です。

取り急ぎ義歯を作って歯磨き練習を始めました。

初診の写真がうまく撮れていなかったので比較の仕様がありませんが・・・、歯石が付いていようとも磨けるようになってくれば歯周病は治ってきます。


              4月30日 歯石がたくさんこびりついています


                       見事な歯石です


                    犬歯にもたっぷり付着しています

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 14:17 | - | - |
ジルコニアクラウンを装着しました

根管治療と歯根破折の接着修復を行ってから仮歯を被せてブラッシングで歯周病の治療をしていましたが、すっかり歯肉もよくなったのでジルコニアクラウンを装着しました。


                   5月1日 ジルコニアクラウン装着


               2009年6月6日 歯磨き練習開始前

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 10:51 | - | - |
補綴出来るところまでよくなりました

歯肉がよくなったので前回上顎前歯6本スケーリングをしました、3月6日にお越しになって拝見したところ形成印象が出来る状態になっていました。

次回ジルコニアクラウンの形成印象をすることになりました。


                      2010年3月6日


               2009年6月6日 歯磨き練習開始時

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 15:49 | - | - |
もう一息というところまで治ってきました

昨年の6月から歯磨き練習をしている男性の方です。

上顎2本にジルコニアクラウンを被せる予定です、仮歯を被せて歯磨き練習を続けています、もう少しで本歯を被せられるところまでよくなってきました。

長い間途切れることなくがんばって通っていただいたと思います。


    2月20日 歯磨き練習12回目 歯肉が引き締まって歯石も出てきました


                2009年9月5日 歯磨き練習6回目


                 2009年6月6日 歯磨き練習スタート

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 13:04 | - | - |
もう一息なのですが

歯磨き練習を始めたころと比べるとずいぶんよくなってきました、細かいところがきれいに磨けるようになってくるともっと歯肉が引き締まってくると思います。


          9月5日 歯肉が引き締まって歯間部がすいてきている


                 6月6日 歯磨き練習開始時


                          9月5日


                           6月6日


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 13:07 | - | - |
ブラッシングの威力

歯冠破折を起こした方です、根管治療と接着修復を終えましたが歯周病があったので歯磨き練習をして歯周病を治してから冠をかぶせることになります。


               2009年6月6日 歯磨き練習を始める前


     2009年8月8日 歯磨き練習5回目 全体的に歯肉が引き締まってきている


              2009年6月6日 歯磨き練習を始める前


 2009年8月8日 歯磨き練習5回目 ずいぶん歯肉が引き締まって来て歯石が見えてきた


     練習しているのは左右の1番 歯肉が引き締まってきて歯頚部が見えてきた


                       右下犬歯辺り


        左上1番の遠心部のポケットが6mmから3mmに浅くなっていた


                         左下犬歯辺り

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/









| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 12:06 | - | - |
歯間ブラシを使い始めて8日目です

歯間ブラシを使い始めて8日目です、様子をお尋ねしたところ出血はほとんどなくなったそうです、使った後は気持ち良いので癖になっていると仰っていました、歯肉の炎症は順調に治ってきています。

実家に一日帰ったときに持っていくのを忘れていたので帰ってからあわてて使いましたと仰っていました、歯肉も擦らないように気をつけて歯磨きをなさっていたそうです。

この日は歯ブラシの練習も始めました、今後益々良くなっていくことと思います。


           歯間ブラシを始めて8日目 歯間部がすっきりしてきました


                          初診時


                           8月4日


                        7月27日初診時

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/


| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 16:08 | - | - |
歯間ブラシの練習

むし歯の検診を希望なさってお越しになった34歳の女性の方です。

拝見すると歯肉の退縮と歯肉のいじけそして歯肉のクレフトが見られましたオーバーブラッシングの特徴的な歯肉です、しかし楔状欠損がなかったので不思議に思ってお聞きしたところ研磨剤の入っていない歯磨剤を使っているとの事でした。

通常歯磨剤には研磨剤が含まれていますしたがってこれくらいの歯肉の退縮があれば楔状欠損ができてしまうのですが研磨剤の入っていない歯磨剤をお使いになっていたのが不幸中の幸いでした。

いずれにしても歯磨剤にプラークを落とす能力はないので使わないほうがかえってきれいに磨けるのでやめたほうがいい事をお伝えしました。

とりあえず歯肉の状況を説明して歯磨き練習から始めることになりました、歯間部歯肉に腫脹があったので歯間ブラシの練習からにしました。

歯間ブラシは歯にものが詰まったとき使っているそうですが出血が多いので怖くて時々しか使っていなかったそうです。

歯肉が炎症を起こしているので出血は仕方がありません、しかし毎日使っていると歯間がきれいに磨けてくるので2、3日もすれば出血は少なくなってきます。

1週間もすれば出血は止まってくるでしょう、出血は最初だけなので気にせず使ってくださいとお話しました。

それにしてもなぜ研磨剤の入っていない歯磨剤を使っておられたのでしょうか、うっかりして理由を聞き忘れたのが今になって少し気になっています。


        右側(向かって左側)の歯肉特に上顎の歯肉が強く擦られています


      右上の歯肉 退縮していてクレフト(歯肉の切れ込み)ができています


            右上の側切歯辺り 歯間乳頭を含めて腫脹している

ノンペースト・ノンウオーター http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#04



| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 10:38 | - | - |
久しぶりの来院です

42歳女性、昨日4年ぶりに検診のため来院されました、お口の中を拝見するとオーバーブラッシングもなくきれいに磨けており本当に健康な状態を維持されていました。

約5年前に初診でお越しになった時歯周ポケットは5〜6mmあったのがうそのようです、歯磨きについてお聞きしたところ毎日30分くらいされているそうです。

歯磨きのチェックをして問題がなければ一年後位に検診にお越しになればいいでしょうとお伝えしました。


 本当にいい状態を維持されていました、ブラッシングの威力はすごいですね。

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 09:19 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ