blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
歯間乳頭のボリュームが小さくなってきました

9月4日から右上1番の近心に歯間ブラシの縦入れを始めました、出血はあるものの歯間乳頭が小さくなってきました。

 

              2019年9月17日

 

                 9月4日 

 

              7月22日 初診時

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3687

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力将 | 15:52 | - | - |
縦入れ開始

右上1番近心ポケット9mm 縦入れを始めました。

 

  2019年9月4日 縦入れによる出血 3日ほどすれば減ってきます

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3684

 

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力将 | 09:31 | - | - |
出血が減ったそうです

歯磨き練習二回目です、ほとんど出血しなくなったとのことでした、また歯磨き練習の後歯肉の覆いかぶさっていた詰め物を削り取りました。

 

 

 

             8月20日歯磨き練習2回目

 

               7月22日 初診時 

 

            8月20日 歯磨き練習2回目

 

          7月22日 初診時 歯磨き練習開始時

 

       8月20日 はみ出していた詰め物を削り取った

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3677

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力将 | 12:51 | - | - |
歯磨きすると上の前歯から出血する

74歳の女性の方です、歯磨きすると上の前歯から必ず出血するとのことでお越しになりました。

 

拝見したところかなり力を入れて一生懸命磨いているようでした、その甲斐あって歯肉はそれほど悪くはありません、問題がないわけではないので歯ブラシを買ってもらい早速歯磨き練習を始めました。

 

歯を磨くとき気を付けてほしい点は

1、歯磨剤を使わない。

2、歯磨きは手鏡を持って毛先の当たり具合を見ながら磨く。

3、洗面所では磨かない。

4、歯磨きは一日一度でいいので一番ゆっくりできる時間に居間で磨く。

5、うがいは必要ない。

6、力を入れ過ぎない。

です。

 

      力を入れ過ぎているので歯肉がいじけている

 

 ここから毛先磨きの練習を始めた 他のところは今までの磨き方でOK

 

毛先磨き http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#kesaki

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力将 | 18:52 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ