blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
コンポジットレジンによるシーラント

8歳の女の子です、むし歯の検診にお越しになりました。

 

拝見したところ大きな問題はなかったのですが左右6歳臼歯に盲孔があり右側の盲孔ににはすでにむし歯ができていました、本人とお母さんに見てもらってすぐには大きくならないので今は介入せず大切な教材としてもう少し置いておきたいと説明しました、なぜかというとこれから歯磨き練習を始めるのでその中でむし歯としっかり向き合ってもらい歯を大切にしたいと思うよう気持ちを育てるためです。

 

むし歯をそのままにしておけば本人にできたむし歯なので子供さんはいろいろ考えます、そして治そうと決心した時始めて治します、このむし歯を何もわからないうちに説得してサッサと治してしまえばせっかくのむし歯を教材として使えなくなってしまうからです。

 

他人のむし歯を知識として知っても自分にできたむし歯の方が深刻さは全く違うのでわざわざ置いておくわけです、そのうち治そうと決心して治療してほしい必ず言います、そして自分で決心したわけですから治療中も辛抱します、また治療した後もむし歯に作らないよう頑張るでしょう。

 

2018年9月26日 右下6番今のところこのむし歯は教材とするために介入はしていません、本人が治したいと言えば治療します

 

          2018年9月26日 左下6番の盲孔

 

     2018年9月26日 左下6番コンポジットレジンでシーラントをした

 

             右下1番の歯磨き練習をした

 

シーラント機http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2251

シーラント供http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2120

シーラント掘http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1716

むし歯の治療-ルイちゃんむし歯を治す http://www.yamadashika.jp/prevent01.html#rui

| 山田 豊和 | シーラント | 12:13 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ