blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
次回ブラケット除去です

          2017年11月18日 正常咬合です

 

           2012年4月20日 初診時

 

         2014年4月2日 下顎矯正スタート

 

          2015年1月7日 上顎スタート

      

 

          2017年11月18日 被蓋問題はありません

 

           2012年4月20日 初診時

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3371

 

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 16:30 | - | - |
右7番のシザズバイトを治しています

矯正治療も終盤になってきました、右側の7番がシザズバイトになったので治し始めました。

 

2016年9月24日 もう少きれいに磨けていてほしいところです

 

           2012年4月20日

 

     エラスティクを使ってシザズバイトの矯正中

 

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3325

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 12:34 | - | - |
上顎前歯のリトラクションがもうすぐ終わります

2014年の4月から上顎前突の矯正治療をしている方です、上顎のリトラクションもうすぐ終わります。



                       2018年1月16日


                      2013年12月26日



経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3298

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 13:00 | - | - |
1番が歯列に入りました

前突していた1番がきれいに歯列に入りました、あとは前歯のリトラクションをするために前歯を整えます。


                         5月9日


                           1月7日



経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3277

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 11:03 | - | - |
左上1番が中に入ってきました

前回から上顎のレベリングを始めました、飛び出していた左上1番が中に入ってきました。


                         2月7日


                           1月7日


                          2月7日


                       2013年12月26日




経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3055

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 13:31 | - | - |
上顎のレベリング

上顎のレベリングを始めました。


                           1月7日


 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3055

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 12:09 | - | - |
下顎のレベリングを始めました

下顎にブラケットを装着してレベリングを開始しました。


                          4月2日
  


経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2971

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 14:00 | - | - |
きれいに治ります

11歳の男の子です、上顎左上1番の唇側傾斜を主訴として矯正相談にお越しになりましたが当時は時期的にはまだ早かったので3年余り経過観察をしていました。

そろそろ永久歯に生え変わるので矯正治療を始めることになりました。


                      2013年12月26日


                          側面観


                           上顎(鏡像)


                  下顎 左右5番の先天性欠損(鏡像)



経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2551

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 11:20 | - | - |
経過観察と歯磨き練習をしています

矯正治療を計画している9歳の男の子です、診断の結果子どもさんの負担も考えてもう少し永久歯が出て来るまで経過観察をすることになって、現在は歯磨きの練習を行っています。


                           7月23日


                 7月23日 乳犬歯を抜歯しました


                   7月23日 右下のDを抜歯しました


                         4月20日(鏡像)


経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2459

| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 12:46 | - | - |
過蓋咬合

9歳の男の子です、歯並びを治したいとの事で起こしになりました。

拝見すると左上の1番が大きく唇側傾斜しています、しかし骨格には大きな問題はなさそうです。

4月20日に診断用の資料を採得しました、次回診断の結果を説明して矯正治療を始めることになります、見た目は劇的な治りかたをするのでやりがいのある症例です。


                      2012年4月20日


                      左上1番の唇側傾斜


                            鏡像


                            鏡像





山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/


| 山田 豊和 | 矯正治療将検丙絃絣1番唇側傾斜) | 11:08 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ