blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
磨けていました
先月歯頚部にプラークが残っていて歯肉に炎症を起こしていました、今日お越しになって拝見したところプラークは落ちていました。


             10月5日 目だったプラークは残っていません


                           9月12日


        10月5日 少し歯肉に炎症が残っていたが先月よりよくなっている


                          9月12日


               10月5日 ここも先月より良くなっている


                         9月12日


                  10月5日 きれいに磨けている


                         9月12日


歯磨き技術の習得はこのように行きつ戻りつしながら獲得していきます。



山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
 
| 山田 豊和 | 歯磨き練習 | 11:12 | - | - |
力が抜けてきました
2010年の4月から歯磨き練習を続けている方です、初診の時は著しい力の入れすぎがありましたが今はかなり力が抜けてきています。


                  2012年9月12日 少し後戻り


  2011年11月25日 オーバーブラッシングはあるが歯肉はすっかり良くなっている


  2010年4月12日 初診時 著しいオーバーブラッシングのため歯肉がいじけている



    2012年9月12日 プラークが残っているところの歯肉が炎症を起こしている


               2012年9月12日 歯肉が発赤している


         2012年9月12日 犬歯の歯頚部にプラークが付着している

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2298





 
| 山田 豊和 | 歯磨き練習 | 12:02 | - | - |
オーバーブラッシングの歯磨き練習
オーバーブラッシングがあって歯磨き練習を始めた39歳の男性の方です。 

主訴は右下の6番が痛んだとのことでしたが7月12日に拝見したところ痛みは大分なくなってきて少しなら咬めるようになってきたとのことでした。

この歯は抜歯も考えていましたが痛みがなくなってきたのでもう少し歯磨きで様子を見ることになりました。

歯磨き練習は今回で4回目です、力も抜けてきていて歯肉の状態はずいぶんよくなってきました、ご本人もお口の中がすっきりしてきたと仰ってました。


                 7月12日 歯肉がすっきりしてきた


                  4月12日初診時 歯肉がいじけている


                 7月12日 歯肉の腫れが治ってきた


                  4月12日初診時 歯肉は腫れている


               7月12日 歯肉のいじけが治ってきている


              4月12日初診時 歯肉がいじけている

オーバーブラッシング http://www.yamadashika.jp/prevent08.html








| 山田 豊和 | 歯磨き練習 | 14:47 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ