blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
乳歯の後ろに永久歯が出てきました

ゆうくん5歳の男の子です、下顎乳前歯の内側に永久歯が生えてきたとのことで1月8日にお越しになりました、乳歯を抜けば前に押し出されてくるので抜歯することになったのですが泣き出してしまったため今回は抜歯を見送りました。

うまく行けば自然に乳歯が抜けるかもしれません、もう少し様子を見て抜歯するかどうか決めることになりそれまでは歯磨き練習をすることになりました。




山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 転位歯 | 16:44 | - | - |
転位歯抜歯後

6月25日に転位歯を抜歯した方です、抜歯窩はほぼきれいに治癒しました。


                 7月26日 きれいに治ってきている 


                           7月5日


                     6月25日抜歯前(鏡像)

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 転位歯 | 11:26 | - | - |
抜歯窩の治癒状況

6月25日に転位歯を抜歯された方です。

4番の遠心にむし歯があったのでレジン充填をしました、まだ抜歯した跡に穴が開いていますがあと一ヶ月もすれば塞がってくると思います。


      7月13日 抜歯後19日 4番の遠心のむし歯をレジン充填で修復しました


                   6月25日 抜歯前の転位歯

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 転位歯 | 10:45 | - | - |
抜歯の跡とむし歯

6月25日に頬側転位していた下顎の5番を抜歯したかたです、7月5日に同側の親知らずを抜歯するためにお越しになりました。

4番の遠心にむし歯ができていました、このような歯並びだと歯磨きが難しいのでむし歯を作ってしまうことがよくあります、早いうちに矯正治療をするか抜歯しておいたほうが被害を被らずに済みます。


                   4番の遠心にむし歯ができていた


                          抜歯前

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 転位歯 | 00:00 | - | - |
転位歯

28歳の女性の方です、むし歯の治療を希望されてお越しになりました。

拝見すると、左5番が頬側転位していて遠心がむし歯になっていました、上顎とほとんど咬合していないので今後のことを考えると抜歯して歯磨きが簡単に出来るようにしておくのがいいので抜歯をお勧めいたしました。

了承していただいたので抜歯しました、抜歯後に少し隙間が開きますがうまく行けば自然に閉鎖するかもしれません、見た目にもわからないのでそれほど気にならないと思います。


             頬側転位していて遠心にむし歯が透けて見えている


            抜去歯牙の近心側 エナメル質の白濁が見られる


               抜去歯牙の遠心側 むし歯ができている

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 転位歯 | 11:56 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ