blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
動画 毛先磨き
歯磨きをするとき歯ブラシの毛先を使って磨くと簡単に落とすことが出来ます、毎日の歯磨きですから簡単に出来れば続けることが出来ます、コツは先ず簡単な前歯一本の唇面をみがけるようになることです。

一本が磨けなければ2本目は磨けません、また一本が磨けるようになればコツがつかめて、歯磨き技術も向上しています、したがって2本目は一本目より簡単に磨けます、奥歯や歯の裏はそれの応用です。
 
そして我々の所では毛先磨きをお勧めしています。

毛先磨き歯ブラシの毛先を歯面に直角に当てて毛の弾力を利用して磨く方法です、力の入れ加減は100gくらいです、一度はかりで確かめると感覚がわかるでしょう、こんな力で磨けるかというほど軽い力です。

これ以上力を入れると歯肉を傷つけたり歯磨剤を使っていると楔状欠損になってしまいます、軽い力が能率よくプラークを落とすことが出来ます、一度赤染めをして確かめると納得できるでしょう。



上顎中切歯唇面の毛先磨き  http://www.youtube.com/watch?v=lvOh2VfIph8

力を入れすぎずに近心と遠心の歯面に振り分けて磨くことと毛先がパラパラと歯面を引っ掻くように磨くのがコツです、また歯頚部を磨く時は歯肉をこすらないように気をつけてください。


下顎前歯舌側の毛先磨き http://www.youtube.com/watch?v=r37EaAbDw-g

振り分け磨きをすることと歯頚部を磨く時は歯ブラシのかかとの一列を使って磨くのがコツです、しぶきが鏡に飛ぶようであればかかとがうまく使えていない可能性があります。

            
上顎犬歯の唇面の毛先磨き  http://www.youtube.com/watch?v=qDPRV634R4o

切歯と比較すると唇面のカーブがきついのでカーブにあわせて毛先が直角に当たるよう意識することが必要です。

        
下顎第一大臼歯頬側面の毛先磨き  http://www.youtube.com/watch?v=UMRXhY_Mku4

頬の圧力で力が入り気味になりがちです、また近心面と遠心面では毛先を当てるとき歯ブラシの入れ方に工夫が必要です。

        
下顎第一大臼歯の舌側の毛先磨き http://www.youtube.com/watch?v=SkVUF5hbLQ4

近心面を磨く時は歯ブラシのかかとを遠心面を磨く時はつま先を使いこなせば毛先磨きが上手に出来ます。


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 動画 毛先磨き | 04:55 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ