blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
歯肉の回復

40歳の女性の方です、右上の1番が歯根破折を起こしていたため8月21日に接着再植を行いました。

破折部の感染がひどかったため歯肉が大幅に退縮してしまいました、、歯肉の回復を図るためエクストルージョンを行います。


                      8月30日 抜糸時


                        10月25日


                        11月22日


                        11月22日


                      7月23日 初診時


                   10月25日 術後約2ヶ月


                          11月22日


                11月22日 エクストルージョン開始



山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯の牽引 | 13:01 | - | - |
オーバーブラッシングで磨り減った歯肉の回復も狙ったエクストルージョン

41歳の男性の方です、右上4番の根管治療が終わって歯肉縁下に広がったむし歯の治療のためエクストルージョンをすることになったのですがオーバーブラッシングによる頬側歯肉の退縮を回復させることも狙って歯牙の牽引を始めました。


                  4月18日 エクストルージョン開始





オーバーブラッシングによる歯肉の退縮 http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#a012



| 山田 豊和 | 歯の牽引 | 12:39 | - | - |
歯肉の位置を回復させるためのエクストルージョン

左下4番の歯肉縁下に大きなむし歯があって抜髄した方です。

このままでは歯肉の位置がよくありません、エクストルージョンをして歯肉をいい位置まで回復させることになりました。


                  根管充填を終えたところ


                 7月26日 エクストルージョン開始

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯の牽引 | 11:19 | - | - |
歯肉が回復したのですが

オーバーブラッシングで歯肉が退縮したためエクストルージョンをして歯肉を回復させたのですが、歯根吸収を起こしていることがわかりました。

以前のレントゲンをよく見るとそれらしき影が骨縁上に見られます、歯根吸収の様相から推測すると落ち着いているように見えるので経過を慎重にフォローしていきます。


                       6月28日 牽引終了




          6月28日 近心に歯根吸収と考えれれる欠損が見られる


                   牽引開始してから4週間経過時


                       牽引終了時レントゲン


                       4月12日 根管充填時

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/


| 山田 豊和 | 歯の牽引 | 05:45 | - | - |
オーバーブラッシングによる歯肉退縮の回復

33歳の女性の方です、オーバーブラッシングで歯肉の退縮を起こした方です、根管治療が終了してブリッジを入れることになりましたがこのまま被せると歯冠長が長くなってしまい審美的に問題があります。

歯をエクストルージョンして歯肉を伸張させてからブリッジを入れることになりました。


6月14日 牽引開始から4週間 約1.5mm出てきたところ あと3mm位牽引する予定です


            6月14日 レントゲン 少し牽引されているのが判る


                      4月12日 根管充填時


                     3月26日 根管治療前

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/





| 山田 豊和 | 歯の牽引 | 06:37 | - | - |
退縮した歯肉の回復
Oさん48歳女性 がんばって力を入れすぎて歯磨きをしたために歯肉が磨り減っていました、根っこの治療が必要だったので根管治療を終えて、歯を牽引しました。

歯を引っ張り出すと歯肉も同時に引っ張られて伸びてくるのでこれを利用して磨り減った歯肉を回復させました、歯を5mmほど牽引したので3mmくらいは歯肉が回復できたと思います。


                  根管治療前 歯肉が退縮している


             根管治療をして牽引終了時 歯肉の退縮が回復した


                 固定してこのまま約一ヶ月様子を見ます

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 歯の牽引 | 06:16 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ