blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
エプーリス
23歳の女性の方です、半年以上前から腫れてきて一向によくならないとのことでお越しになりました、拝見した所エプーリスなのでとりあえず炎症を抑えるために歯磨き練習を始めました。

炎症が収まって腫れが引かなければ切除することになります。


                        2月18日 初診時

 

山田歯科医院HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 18:23 | - | - |
地図状舌
27歳の女性の方です、舌に口内炎がよくできるとのことでお越しになりました、拝見したところ地図状舌と考えられます、私のところでは対応できないので口腔外科へ紹介させていただきました。


                        地図状舌

 山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 18:07 | - | - |
炎症が治まって小さくなっていました
歯肉に出来物ができたとのことでお越しになった5歳の女の子です、歯磨きでどう変化したか経過観察にお越しになりました。

磨けるようになったため腫瘤が小さくなっていました、歯磨きはこれからも大切なので歯磨き練習をしながら切除のタイミングを考えたいと思います。


             9月4日 縮小していた エプーリスでないかもしれない



                      8月22日 初診時

 経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2581
| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 09:20 | - | - |
歯肉の出来物
5歳の女の子です、歯肉にプチッとした出来物があるとのことでお越しになりました、拝見すると前歯の歯頚部に腫瘤が出来ていました。

お尋ねしたところ3歳児検診のとき指摘されたとのことです、それからあまり変わらず、1週間くらい前に腫れてきて今はおさまってきたとのことでした。

おそらく歯肉エプーリスで少し炎症を起こして腫れていたものと考えられます、本人が怖がっているため切除は見送りしばらく経過観察をすることになりました。


                  8月22日 歯肉エプーリス?

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/
| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 09:32 | - | - |
悪性の所見はありませんでした
乳頭腫との臨床診断で歯肉に出来た腫瘤を除去して病理検査に出していましたが3月21日に検査結果が届きました。

検査報告書には所見だけの記載だったので病理医に問い合わせたところ検体が小さすぎてこれだけでは乳頭腫とは言い切れなかったののことでした。

良性腫瘍だったので再発の心配はないでしょう。


                          病理標本


                         3月23日


                       切除した腫瘤


経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2413


| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 12:08 | - | - |
良性腫瘍

歯磨き練習をしている7歳の男の子です、先日歯肉に出来物が見つかり3月9日に切除しました、確定診断のために病理検査に出してあります。


               3月9日 乳頭腫のような気がしますが


                      病理検査に出してあります


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 08:58 | - | - |
何かデキモノが??
6歳の男の子です、歯磨き練習にお越しになっているのですが2月9日に担当からへんなものが出来ていると報告がありました。

拝見すると左上6歳臼歯の遠心にフィステル様の腫瘤が出来ていました、気になったのでレントゲンを取ってみたところ骨内に原因になりそうな所見はありませんでした。

経過観察をすることにして1週間後拝見したところ炎症性所見は消失していました、2月28日に拝見したところ縮小傾向が見られました。

おそらく6歳臼歯が萌出してきて歯肉が一部覆われていた時に咬んでしまって歯肉に傷が出来たものではないかと推測しています、もう少しフォローする予定です。


                2月9日(鏡像) 炎症性所見が見られる


                            2月9日


              2月15日(鏡像) 炎症性所見は伺えない


           2月28日(鏡像) ポリープ様腫瘤は縮小傾向にある

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/


| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 09:30 | - | - |
歯肉ヘルペスなのでしょうか
30歳の女性の方です、2月16日にむし歯の治療にお越しになったのですが、歯肉に水泡様の炎症が出来ていました、形態から考えると歯肉に出来たヘルペスのような感じがします。

前日に気が付いて歯を磨くとき痛かったとのことでした、口唇ヘルペスはよく見かけますが歯肉ヘルペスなら初めての経験です。

1週間後拝見することになりました。


                歯肉に出来たヘルペスのような気がします


山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

 
| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 12:34 | - | - |
視診で血管腫と診断しましたが病理診断でエプーリスと確定しました

3月5日にお越しになった33歳の男性の方です。

歯肉が腫れてきて取れそうとのことでお越しになりました、拝見すると左上犬歯の歯頚部に大豆大で弾性軟の赤色の腫瘤が見られました。

圧迫すると縮小したので血管腫が疑われました、摘除することになると思うのですが血管腫の場合は止血に困難が予想されます。

日赤病院の口腔外科に紹介させていただきました。


                     血管腫が疑われる腫瘤

後日日赤で摘出して病理診断の結果エプーリスと確定診断がおりました。

山田歯科HP http://www.yamadashika.jp/

| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 13:20 | - | - |
口蓋の腫瘤
61歳の男性の方です、上顎口蓋部に小さなできものがありました、いつからあったかは判らないと仰っていました。

良性の腫瘍で外見上は繊維腫と考えられます、取ってみてはいかがですかとお話したところと取ってもいいとのことだったので2月19日に摘除しました。

病理検査に出して確定診断をします。


                  口蓋左側に出来た腫瘤(鏡像)


                            摘除物

山田歯科HP http://yamadashika.jp/
 
| 山田 豊和 | 口腔軟組織疾患 | 13:17 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ