blog index

山田歯科医院Blog

兵庫県姫路市にある山田歯科医院からお送りするブログです。

1980年に開業して以来予防歯科、歯周病、矯正治療に積極的に取り組んでいます、そして歯根破折歯の接着治療にも取り組んでいます。

また抜髄した歯の一番大切な根管治療には最大限の努力を傾けています、そして必要に応じてマイクロスコープを使用しています。

一番得意とする予防歯科ではブラッシング指導を中心としておさとう指導も行っています、ブラッシングの技術指導では患者様にブラッシングの威力に気付いていただけるような指導をスタッフ一同心掛けています。

尚このブログの症例写真は患者様ご本人または保護者の方の御了承をいただいた上で掲載させていただいております
コア除去

56歳の女性の方です、左下6番治療が必要なら治してほしいとこことでお越しになりました。

 

レントゲンで根尖病変が認められたので治療する事になりました。

 

    

   2018年11月27日 近心根にファイルのようなものが認められる

 

    

              2019年1月12日 

 

    

       2019年1月12日 遠心のコアは削り取った

 

       2019年1月12日 除去したメタルコア

 

 

感染根管治療 http://www.yamadashika.jp/infection.html

 

 

| 山田 豊和 | コアを除去しての根管治療 | 16:10 | - | - |
根管治療

46歳の女性の方です、多数歯に問題を抱えている方です、前歯のブリッジが取れそうなので右上の2番を治療してブリッジの支台として使う事を考えて根管治療を始めました。

メタルコアの除去ができたので次回から根管治療を始めます。

 

     

             2018年11月30日

 

       2019年1月11日 除去したメタルコア

 

 

感染根管治療 http://www.yamadashika.jp/infection.html

| 山田 豊和 | コアを除去しての根管治療 | 17:06 | - | - |
根管治療

45歳の女性の方です、レントゲンで歯根嚢胞が見つかりコアを除去したので次回から根管治療を始めます。

 

         

        018年12月18日 歯根嚢胞が認められる

 

        2019年1月9日 除去した冠とメタルコア

 

歯根嚢胞 http://www.yamadashika.jp/infection.html#shikonnouhou

 

| 山田 豊和 | コアを除去しての根管治療 | 12:35 | - | - |
ジルコニアクラウンを被せました

感染根管が原因の歯根嚢胞から歯槽膿瘍になった方です、メタルコアを除去して根管治療をやり直しました。

 

歯根のマージンが歯肉縁下になっていたためエクストルージョンをしてジルコニアクラウンを被せました、有効な歯根長が6mm位ですがこれくらいあれば問題なく使えます。

 

             2018年12月29日

 

    

     2018年12月29日 歯根嚢胞の治癒傾向が認められる

 

    

               2018年7月21日

 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3610

| 山田 豊和 | 歯根嚢胞  | 10:26 | - | - |
幼弱永久歯の根尖の閉鎖

11歳の女の子です、左下5番の中心結節が破折していたので精査した所歯髄壊死をおこしていました、根尖が未完成の幼弱永久歯だったため通法通り根管治療の後水酸化カルシュウム製剤でいったん根管充填をして経過観察をしていました。

 

12月26日に来院されたのでレントゲンで確認した所根尖の閉鎖が認められました、次回根管充填をします。

 

         2018年8月29日 初診時

 

     2018年12月26日 根尖の閉鎖が認められる

 

 

アペキシフィケーション(根尖の閉鎖) http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3438

 

| 山田 豊和 | 根管治療難症例 | 13:00 | - | - |
歯磨きで歯肉が治ってから被せます

右上1番2番の根管治療をした方です、ファイバーコアの築造も終わり歯肉を治してから被せることになります、仮歯を装着したので歯磨き練習を始めました。

 

             2018年12月26日 

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3627

 

 

| 山田 豊和 | ブラッシングの威力 | 11:25 | - | - |
根管形成が終りました

コアをはずしたら歯が割れるといわれてお越しになった方です、コアをはずして根管治療をしています。

 

            近心頬側根管の根長測定

 

              近心舌側根管

 

               遠心根管

症状がなければ次回根管充填をします。

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3612

 

 

| 山田 豊和 | コアを除去しての根管治療 | 13:40 | - | - |
歯周病で分割抜歯

53歳の女性の方です、右上の6番にフィステルがあって冷温痛が出てきたのでかかりつけの歯医者二診てもらったところ抜くしかないといわれたそうです、レントゲンを撮ったところフィステルの原因は7番の感染根管でした。

 

歯周病治療のため歯磨き練習を続けていましたが上行性歯髄炎を起こしたので近心根は抜根、残り2根管は抜髄しました。

 

          2018年9月5日 初診時

 

      2018年12月3日 フィステルの原因歯は7番だった

 

            2018年12月17日 根長測定

 

    2018年12月17日 抜根 分岐部に未切除がありそう

 

          2月17日 抜髄・抜根前(鏡像)

 

                抜根

 

         歯冠を切断して近心根を抜歯   

 

抜髄 http://www.yamadashika.jp/infection02.html

| 山田 豊和 | ヘミセクション | 15:01 | - | - |
良くなっています

重症の歯周病で12月5日から歯磨き練習を始めた方です、ずいぶんよくなっています。

 

          2018年12月5日 初診時

 

  12月19日 歯磨き練習を始めてから2週間 すっきりしてきた

 

     12月5日 初診時 右下犬歯の歯磨き練習を始めた

 

          12月19日 2週間でずいぶん良くなった

 

       12月5日 3番の遠心に膿瘍を作っている

 

         12月19日 ここの練習はしていない

 

初診の時お菓子を減らすだけで良くなることを伝えたがなかなか減らせないとのこと、決心すれば減らせるのでそれまで待つことにした。

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3617

| 山田 豊和 | 重症の歯周病 | 09:31 | - | - |
半年経過観察

上顎左右2番に根尖病巣がありコアを除去して根管治療をしている方です、左は問題なくできたのですが右はファイルが根尖を穿通できませんでした、というわけで半年経過観察して治癒したかどうか評価します。

 

     2018年12月15日 根長測定時 根尖を穿通できず

 

            

       2018年12月16日 根尖まで届かない

 

経過 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3597

| 山田 豊和 | コアを除去しての根管治療 | 18:41 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ホームページはこちら
 
山田歯科スタッフブログ

bolg index このページの先頭へ